滋賀県支部の活動紹介

    2018年5月27日

    滋賀県支部 第15回 支部総会&視察研修を開催!!

    平成30年5月26日(土)、滋賀県北部に位置する彦根市にて、滋賀県支部 第15回 支部総会・視察研修・懇親会が14名の参加の下、開催されました。

    JR彦根駅改札前に集合、京都学園大学同窓会の堀越 直樹 顧問、小林 滋弘東海支部副支部長にもご参加いただき、改札前ではありますが、同窓会事務局の新担当となられました人見 徹さんから挨拶を戴きました。

    まずは視察研修の彦根城散策では、彦根駅からバスで移動。彦根城に近づくにつれ、日の丸をもった多くの方々がいらっしゃり、メディア関係者、大阪府警の方々などもおり何事かと思いましたが、
    なんとこの日は、彦根市の北にある長浜市にある滋賀県立長浜ドームで開かれた「全国みどりの愛護のつどい」の式典に出席された皇太子殿下と皇太子妃雅子様が彦根城博物館を見学される日で、御到着の30分前でした。(^^
    ( ※ その影響により、ご当地キャラクター「ひこにゃん」には会えなくなりましたが、「ひこちゃん(鳥居彦宏支部長の愛称) には会えるよ!」という一言を鳥居支部長が残されたものの、参加者一同、あまり気にかけず順路に進んで行かれました。)

    交通規制がかかる前に彦根城入りした滋賀県支部一行は、石段を登り、天守閣に到着。城内他、庭園等を見学しました。

    帰りには、団体からはぐれた1期生の大先輩を探し、待機している間に交通規制がかかり、足止めを食らったと思いきや、そのお陰(?)で、皇太子殿下・皇太子妃雅子様がお帰りになる瞬間をお見送りする事ができました。
    (例え想定外で予定していなかったとしても)人生でも滅多に無い、又、同窓会支部総会でも初であろうサプライズを与えてくださった鳥居支部長及び1期生の大先輩に感謝しながら、皆そろって総会・懇親会場へ向かいました。
    総会では、鳥居彦宏滋賀県支部長の挨拶の後、大学歌斉唱し、
    議事
    ・第1号議案 役員の改選について
    ・第2号議案 平成29年度 事業報告
    ・第3号議案 平成29年度 収支決算報告
    ・第4号議案 平成30年度 事業計画(案)
    ・第5号議案 平成30年度 収支予算(案)
    全ての議案が可決されました。

    その後の懇親会では、吉川 孝二支部幹事が乾杯の音頭を取り、大学事務局 人見さんからの挨拶、東海支部よりご参加の小林副支部長からも挨拶をいただきました。

    又、懇親会場の「居酒屋 風来坊」の店主で、私たちと同じ同窓生の清水 仁さん(経済・昭和59年卒)にも、営業中のお忙しい中、終盤、顔を出して戴きました。

    最後は吉仲 和夫滋賀県支部副支部長の挨拶で、同窓会の益々の発展と皆様のご多幸、ご健勝を祈願しての一本締めの後、それぞれに挨拶を交わし散会となりました。

 

このページの先頭へ